page icon

郵便振替の決済

コングラントでは、郵便振替の決済を受け付けることができます。
このページでは、郵便振替の受付設定から消込作業までの手順を紹介します。

郵便振替の決済受付の流れ


  1. 団体が寄付・会費募集のプロジェクトページで郵便振替の受付を設定する
  1. サポーターが郵便振替での決済をお申し込みする ※この時点で決済の未受領一覧に登録されます。
  1. サポーターに郵便振替に関する案内が記載された自動返信メールが送信される
  1. 団体がサポーターに郵便振替の払込用紙を送付する
  1. 団体が入金確認後、入金消込作業を行う
 

プロジェクトの設定


決済名目「寄付・会費」のプロジェクトページのプロジェクト編集>タブでにチェックを入れます。
サポーターに自動で送信されるメール内に記載される案内文を編集したい場合は、にチェックを入れ編集して下さい。
 
 
サポーターが郵便振替で申し込みをすると、サポーターへの案内文や申込内容が記載されたメールがサポーターに送信されます。 サポーター・団体にはどんなメールが送られますか?
 
⚠️
  • 郵便振替の払込用紙は団体様にてご準備・サポーターに送付いただく必要がございます。
  • 郵便振替で申し込みをされる場合、決済フォームの申込者情報の氏名住所が必須記入になります(振替払込書を送付する必要性があるため)
 

入金消込


郵便振替の決済データは、決済の「未受領」に登録されます。
団体側で入金を確認後、未受領画面から入金消込を行うことで、「受領済み」に移動します。
該当の決済レコード右にある入金日を記入し、ボタンをクリックします。
消込が完了すると、「受領済み」一覧に登録されます。
 
💡
入金金額がお申し込みと異なる場合
金額を変更して消し込みすることができます。
決済レコード右にあるボタン→をクリックします。
金額を変更して消込画面が開きますので、記入が完了したらボタンをクリックして保存します。 未入金に戻したい場合
入金消込をし「受領済み」に移動したレコードを「未受領」に戻すことができます。
受領済みの決済一覧から該当のレコードをクリック→ボタン→ボタンを選択して下さい。
 
 
 
「決済」の使い方

「決済」のよくある質問