【新機能】支払い方法をクレジット決済のみに限定できる機能

公開日
2020/8/2
寄付・会費を受け付ける際の支払い方法を、「クレジット決済+銀行振込」、「クレジット決済のみ」の2種類から選択できるようになりました。
これにより、団体の銀行口座情報を公開せずにクレジット決済のみで寄付募集が行えるようになります。
※対象プラン:有料プラン(ライト・スタンダード)
■ これまで
都度寄付、都度会費、クラウドファンディングのファンドレイジングページを作成した場合、寄付者が選択できる支払い方法は「クレジット決済」「銀行振込」の2種類で、この設定は団体側では変更できませんでした。
■ 改善後
ファンドレイジングページ編集画面で、受け付ける支払い方法を選択できるようになりました。「クレジットのみ」を選択すれば、支援者は銀行振込での申し込みが選択できなくなり、コングラント経由の寄付を全てクレジット決済に統一することができます。
■ 特記事項
この機能はライトプラン・スタンダードプランをご利用の組織のみが利用できます。
フリープランではご利用いただけません。