コングラントの紹介

コングラントサービス紹介
コングラントのサービス詳細資料はこちら

コングラントとはNPOのための寄付システム

コングラントは、日本全国の小さな活動を応援する、NPOのためのファンドレイジングツール。NPO法人や社会的企業、任意団体等、非営利活動に取り組むすべての団体の寄付募集・管理を応援するファンドレイジングツールです。寄付募集、決済、寄付金・支援者管理、領収書の発行・送付まで一気通貫でおこなえるNPOのためのツールです。

3つの特徴

寄付募集ページをかんたん作成
まるでブログを書くような操作で、団体の寄付募集ページを簡単に作成できます。このページで活動の背景や意義を伝え、団体の想いを表現しましょう。
寄付募集ページの作成
  • 誰でもかんたんに寄付募集ページを作成 はじめてWebページを作成する方でも、文章作成ソフトを操作するような感覚でかんたんに作成できます。
  • ページ作成にかかる手数料は0円 プロジェクト公開にかかる手数料は、クレジットカード決済手数料3.4%のみ。 ※システム利用料(寄付管理)は、発生します。
 
 
クレジット決済・銀行振込の寄付募集
寄付募集ページには、クレジット決済を標準装備しています。また、銀行振込からの寄付も可能です。業界最安値の決済手数料3.4%※で、1回限りの都度寄付だけでなく継続寄付(マンスリーサポーター)の募集もできます。 ※フリープランの決済手数料は8%です
クレジットカード決済と銀行振込に対応した寄付募集
  • クレジットカードは5大国際ブランドに対応 コングラントで行われる決済のうち約3割がJCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubで行われています。多くの寄付決済サービスではその3ブランドに対応しておらず、大きな機会損失につながります。多様なカードブランドに対応しているので、寄付者の取りこぼしを防ぎます。
  • 銀行振込の寄付も受け付け可能 銀行振込の申し込みも受け付けられるので、クレジットカードを利用しない寄付者もコングラントから寄付できます。 銀行振込希望者も、事前に申し込みフォームに入力してもらうことで、「口座に直接入金があって、誰からの寄付か分からない」という事態もなくなります。
 
 
支援者・会員・寄付金をクラウドで管理、領収書やDMラベル作成も
コングラント経由で行なわれた寄付の情報、支援者の個人情報は自動でコングラントに登録されます。また、手動での登録やエクセルファイルでのインポート・エクスポートも可能です。さらにDMラベルシールや領収書の作成機能でNPOの事務作業の効率化にも貢献します。
寄付金・支援者管理システムで管理コストを大幅削減
  • 寄付データの自動登録 コングラント経由の寄付は管理システムに自動で登録されるので、Excelやアナログでの管理が不要になります。
  • 継続決済のエラーに対応 継続決済に失敗してしまった場合、寄付者に再決済フォームが届くため、再決済を促すことが可能です。決済の失敗によるマンスリーサポーターの離脱を防ぎます。
  • 寄付者の属性管理 寄付者に属性を割り当てて管理できます。属性を元に絞り込みもできるので、管理がラクになります。
  • 寄付者情報の一括ダウンロード コングラント上の寄付者情報を1クリックで一括DLできます。現状分析などに使いたい場合に便利です。
 
領収書生成システムで発行・送付業務をゼロに
  • 領収書の自動生成 コングラント上での寄付は、領収書が自動で生成されます。発行にかかる時間を大幅に削減。
  • かんたんメール送付機能 1クリックでメーラーが立ち上がり、お礼の言葉を添えて領収書を送付できます
  • 対応ステータス管理 領収書・お礼メールの送付状況をステータスで管理できます。ステータスはカスタマイズ可能です。
 
 

選ばれる理由

社会的企業や任意団体でも利用できる
法人格がなくても、非営利目的で活動する団体であればコングラントをご利用頂けます。任意団体でも即日導入できる寄付決済サービスはコングラントだけ!
5大ブランドのクレジット決済に対応
VISA、MasterCardはもちろん、JCB、AMEX、ダイナースクラブカードでの決済にも対応しています。銀行振込にも対応しているので、決済方法での申込み離脱を防ぎます。
 
決済から支援者の情報管理までを一元管理
支援者の情報が自動でコングラントに登録されるので、複数のツールを導入する必要がありません。領収書の作成や郵送用ラベルシールの印刷も可能です。

できること

クレジットカード決済に対応した寄付募集ページの作成
寄付・会費募集のためのファンドレイジングページ(寄付募集ページ)を作成できます。パソコンを使った作業に不慣れな方でも簡単に作成することが可能です。ファンドレイジングページは寄付・会員募集を募ることはもちろん、活動紹介ページとして、広報ツールとしてもお使いいただけます。
寄付募集ページの作成
  • 誰でもかんたんに寄付募集ページを作成 はじめてWebページを作成する方でも、文章作成ソフトを操作するような感覚でかんたんに作成できます。
  • ページ作成にかかる手数料は0円 プロジェクト公開にかかる手数料は、クレジットカード決済手数料3.4%のみ。 ※システム利用料(寄付管理)は、発生します。
 
クレジットカード決済と銀行振込に対応した寄付募集
  • クレジットカードは5大国際ブランドに対応 コングラントで行われる決済のうち約3割がJCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubで行われています。多くの寄付決済サービスではその3ブランドに対応しておらず、大きな機会損失につながります。多様なカードブランドに対応しているので、寄付者の取りこぼしを防ぎます。
  • 銀行振込の寄付も受け付け可能 銀行振込の申し込みも受け付けられるので、クレジットカードを利用しない寄付者もコングラントから寄付できます。 銀行振込希望者も、事前に申し込みフォームに入力してもらうことで、「口座に直接入金があって、誰からの寄付か分からない」という事態もなくなります。
 

作成できる寄付の種類

クラウドファンディングについて詳しく知りたい方はこちら
  • 業界最安値の決済手数料3.4%
クラウドファンディングは他の寄付募集と違い、期間・目標金額を設定して寄付を集めます。決済手数料は3.4%で業界でも最安値です。
  • 目標金額も期間も自由、即日スタート可能
多くのクラウドファンディングには長期の準備期間が必要ですが、コングラントなら最短即日でスタートできます。災害などで急な資金調達を行う際にも対応しています。団体で自由に目標金額を設定できるため、活動規模の小さな団体でも手軽にクラウドファンディングを行えます。
  • All-IN方式を採用目標
目標金額を達成できなかったとしても、終了日までに集まった寄付金額のうち、決済手数料を差し引いた金額が全額入金されます。
  • リターンの設計は不要
コングラントのクラウドファンディングは寄付特化型であるため、リターンを用意する必要がありません。
  • 寄付金控除を受けられる(条件を満たす団体のみ)
一定の要件を満たし、税金の優遇措置が受けられる団体であれば、コングラントのクラウドファンディングは寄付金控除の対象となります。
 
 
 
 
 

他の決済サービスとの比較

※1 料金の表示は税抜き価格です 
※2トランザクション費は1回のクレジット決済ごとに発生する手数料です
 
コングラントのサービス詳細資料はこちら