【新機能】継続寄付・会費の決済失敗(再決済依頼)メール

公開日
2020/8/2
毎月15日に自動決済される継続寄付、1年(365日)ごとに決済される継続会費の、決済失敗(再決済依頼)メール自動送信機能を実装しました。
 
■これまで
継続決済では、クレジットカードの期限切れや限度額超過など、支援者のクレジットカードの利用状況次第で決済に失敗することがあります。決済失敗時、これまでは決済代行会社から支援者に対して再決済依頼メールが送られるだけでした。しかしこのメールが分かりづらく、支援者が気づかないまま自動的に退会になってしまうという課題がありました。
 
■改善後
今回の機能実装により、継続決済の失敗時に「クレジットカード決済失敗のお知らせ【団体名】」という件名のメールが自動的に支援者・団体へ送信されます。メール内には再決済用のURLが記載されているので、支援者はそのURLから再決済フォームで新しいカード情報を登録して再決済を行うことができます。
また、これまでは決済代行会社から支援者への通知のみだったため、団体側は支援者の決済失敗にすぐに気づけませんでした。今回の機能実装により、団体側にもメールが送信されるため、団体からも決済失敗者に再決済を促すフォローができるようになりました